Search ...Mojo Workin'

Recent Posts

Categories

Cameras

Archives

Recent Comments

Meta

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted at --.--.--  --:-- -- | スポンサー広告

Sly & the Family Stone / There's a Riot Goin' On ('71)

 
Sly & the Family Stone / There's a Riot Goin' On ('71)
スライ&ザ・ファミリー・ストーンの「暴動」紙ジャケ・リマスター。星条旗の写真の青かぶりは、あれはオリジナルに忠実な色なのだろうか? 他のアルバムも含めてどうもジャケ写の色味がイマイチな気がするなぁ。
そういえばアメリカで印刷する広告のデータを作らないといけないんだけど、生まれて初めてPDFで入校だぜ。何か注意事項はないのだろうか? 1/4ページの小さいものながらカラーなのでとても心配。
無用の者立入禁止 但し 自転車を除く
Holga 120FN / Optical Lens 60mm f8 / Kodak Ultra Color400
関連記事
posted at 05.25.2007  15:28 Fri | Comment : 4 | Trackback : 0 | Soul Music

tamaquesirさんは書きました:
音(の違い)はどでした?

url : | 05.26.2007 09:32 Sat [Edit]

mojoさんは書きました:
手持ちのもんで比べてみました。

暴動 : 英EdselのLPと国内盤紙ジャケリマスター
LPは適当なリイシュー盤なのだけどザラザラした感触でとても好み。紙ジャケはもっと抜けがいい感じ。

Stand : 米EpicのCDと国内盤紙ジャケリマスター
米Epicのは「The Nice Price」みたいなシールが貼られた適当なCD。悪くないけど比べると国内盤紙ジャケリマスター奥行きがぐんと広がる感じがしました。但しこのアルバムの紙ジャケの色味も相当酷いように思えます。

Dance to the Music : 国内盤SonyのCDと国内盤紙ジャケリマスター
国内盤SonyのCDは前から気に入らなかったのだけど、比べるととてもしょぼい音でした。国内盤SonyのCDからだと買い替える甲斐は大いにあると思いました。


国内盤紙ジャケリマスターは全体的にそれほど派手じゃなくて、思いのほか普通の音、といえばそんな感じ。でも普通で何より、とも思えるし。

url : http://mojoworkin.blog1.fc2.com/ | 05.26.2007 12:41 Sat [Edit]

tamaquesirさんは書きました:
そうっすか。
この前、“スタンド!”と“暴動”、どっち買おか?と悩んでるうちに
今度にしよ。となりました。
その時、横にあったスライ特集の雑誌を読むと、
“暴動”ってスライが殆ど一人で多重録音したそうですね。
で、多重ってるウチにテープがわやになって、
あんなモコモコした音になったとか。
なので、今度のリマスターもマスターテープがわやなんで
“どこまでできるやろ?”と書いてました。

ジャケの色味も、今日、タワレコで見たら確かにヘンな色ですね。
むかしの人が買ったレコードのヤケたジャケを再現したにしてもちょいヘン。

url : | 05.27.2007 00:40 Sun [Edit]

mojoさんは書きました:
紙ジャケの色味が相当酷いように思えるのは「Dance to the Music」でした。

今の今暴動をヘッドホンで爆音で聴いているのだけど
パッチワークみたいなアンサンブルが気色よくて
クラクラしてええですね。

url : http://mojoworkin.blog1.fc2.com/ | 05.27.2007 05:04 Sun [Edit]

Comment

  • Name 
  • Mail 
  • Url 
  • Password   Secret

AX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。