Search ...Mojo Workin'

Recent Posts

Categories

Cameras

Archives

Recent Comments

Meta

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted at --.--.--  --:-- -- | スポンサー広告

小室 等 / いま 生きている ということ ('76)

 
小室 等 / いま 生きている ということ ('76) alt=
小室 等の「いま 生きている ということ」。すべての詩は谷川俊太郎によるもの。演奏はムーンライダーズ(ギターは椎名和夫!)、ピアノは矢野顕子。そしてジャケ写真は浅井慎平。裏ジャケを読んでるだけで卒倒しそうなアルバムだよ。むーん。友だちにポール・マッカートニーはどこから聴けばいいのか?と質問されておすすめを選んでて「Junk」の美しさに改めて心奪われ、と同時になぜか矢野顕子「Super Folk Song」の「夏が終る」が思い出され久しぶりに聴き直したりしてて、そういや自分はこの曲のオリジナルのことを何も知らんぞ、と思い至り中古レコードを探してこの度やっとこのアルバムにたどり着けたわけで。もっと早くに聴いていたかったわいな。「夏が終る」はもちろん「いま生きていること」は圧倒的だし「お早うの朝」がとても素晴らしかったな。
夏が終わったのは思い出せんくらいむかしだ
Nikon F / Nikkor-P Auto 105mm f2.5 / Kodak Tri-X400
関連記事
posted at 11.29.2011  15:06 Tue | Comment : 0 | Rock (JP)

Comment

  • Name 
  • Mail 
  • Url 
  • Password   Secret

AX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。