Search ...Mojo Workin'

Recent Posts

Categories

Cameras

Archives

Recent Comments

Meta

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted at --.--.--  --:-- -- | スポンサー広告

Otis Clay / Live ('78)

 
Otis Cray / Live ('78)
オーティス・クレイの'78年のライブ・イン・ジャパン。ライナーにも書かれているんだけど、ライブ盤にしてはボーカルがON気味にバランスされてて、そんなわけで熱い熱いパフォーマンスではあるんだけど大味な感じがあんまりしない、歌をじっくり堪能できるすごい濃いアルバムだと思う。どんなに盛り上がって気分が高揚した風でも見事にコントロールされてるのよね。バンドのレスポンスの良さもすごいもんだ。でもメンバー紹介でリードギターの人のソロのときはじめはいい調子なのに突然着地点を見失って妙なフレーズになっちゃうのはいったいどうしたことだったんだろ? 笑われてるし。それにしてもオーティス、初めての場所で歌える喜びと、それにお客の反応が熱狂的なことに、驚きつつも感謝の気持ちを一杯に歌で表現してるって感じがしてじーんとくるよ。対象はともかくとして気持ちの在り様は、これはまさにゴスペルとおんなじなんだろなぁ、と思った。これを観れた人、この場に居合わせたはいいなぁ。いいなソウル・ミュージック。
画面に映っているのは確かビル・ウィザースだったかな?
Rollei 35 / Carl Zeiss Tesser 40mm f3.5 / Konica-Minolta Centuria Super800
関連記事
posted at 02.09.2007  03:37 Fri | Comment : 2 | Trackback : 0 | Soul Music

伊 謄さんは書きました:
 mojoさん、こんにちは。
 Otis Clayの最初の日本公演ですが、現場にいました。アンコールで"I Die A Little Each Day"を歌った日の方です。
 しかし、こういったステージに出会ってしまうと、その後に同レベルのものになかなか出会えなくなってしまいます。

url : 現場に居ました(笑) | 02.17.2007 00:50 Sat [Edit]

mojoさんは書きました:
こんにちは。いいなぁ。うらやましーです。

url : http://mojoworkin.blog1.fc2.com/ | 02.19.2007 09:43 Mon [Edit]

Comment

  • Name 
  • Mail 
  • Url 
  • Password   Secret

AX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。