Search ...Mojo Workin'

Recent Posts

Categories

Cameras

Archives

Recent Comments

Meta

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted at --.--.--  --:-- -- | スポンサー広告

Andres Segovia / J.S.Bach Arrangements made by Segovia ('52-'68)

 
Andres Segovia / J.S.Bach Arrangements made by Segovia ('52-'68)
アンドレス・セゴビアによるバッハ作品集。ベストとされる録音を集めたもの、なのかどうかよくわからないけど名演集らしい。くるくる変わる音色が対位的な旋律のコントラストを強調するようで美しいなぁ。「無伴奏チェロ組曲 第1番 プレリュード」が一番聴きたかったのだけどキーが変えられててちょっと違和感あるな。ギターという性格上、より叙情的な方向で弾かれてるような気がする。というところがだけど良かったりする。のかな? そういう方向で俄然燃えるのが無伴奏ヴァイオリン・パルティータ「シャコンヌ」というやつで、陰と陽がめくるめく展開がなんだか壮大だしオリジナルはどうなってるのかよく知らないけどアルペジオでわおーって盛り上がるし駆け上がるような速いパッセージはあるしギターにうってつけでかっちょいい。ヴァイオリンのも聴きたくなった。
クラシカルな肥後橋のなんとかビル
Ricoh Auto Half S / Ricoh 25mm f2.8 / Konica-Minolta Centuria Super400
ナイロン弦といえばスロテッドヘッドある時期、猛烈にナイロン弦のギターばかり弾いてたのだけど、突然親指が荒れてきて、以来ましになったりひどくなったりでずるずる現在に至るのだけど、病院で処方されたステロイド系の塗り薬のおかげですっかり皮膚がおかしなことになっちゃったなぁ。今は親指にサムピックを付けないとなんも弾けなくなっちゃった。直接弦が当たるとひょぇーってなるのよね。おそるべしステロイド。でもギター好きが金属アレルギーじゃ世話ないなぁ。
ところでギターの撮影の仕事が入ってきたよ。って撮影するのはぼくじゃないけど。どうやって撮ろうか考え中。雪国でもしかしたらロケになるかも? あとナイロン弦ギターのデザインもやるかもしれなくて、これにはかなり燃えるなぁ。モダンで骨太なクラッシックギターを目指すのだ。
関連記事
posted at 01.31.2007  21:54 Wed | Comment : 3 | Trackback : 0 | Classical

sugi craftさんは書きました:
世の中がビックリするようなギター作りたいもんだねえ。

url : | 02.03.2007 21:28 Sat [Edit]

バビロンさんは書きました:
うわちゃー!金属アレルギーですか?
体は元気やのにギターが弾けないちゅうのも
歯痒いでしょうね?
ギターのデザインされるんでしたら、前回以上の素敵な奴を是非考えてくださいな。

url : http://blog.kansai.com/babisan | 02.04.2007 00:42 Sun [Edit]

mojoさんは書きました:
スギクラフトさん、今月末よろしくどうぞ。
ギターのお話もその時に。
ひゃーめちゃめちゃ楽しみ。

バビロンさん、ありがとうございます。
いうてもギターはちょこちょこ弾いてて
でもそんなんするから治りきらなかったり…。

url : http://mojoworkin.blog1.fc2.com/ | 02.05.2007 01:25 Mon [Edit]

Comment

  • Name 
  • Mail 
  • Url 
  • Password   Secret

AX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。