Search ...Mojo Workin'

Recent Posts

Categories

Cameras

Archives

Recent Comments

Meta

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted at --.--.--  --:-- -- | スポンサー広告

Bill Evans Trio / Portrait In Jazz ('60)

 
Bill Evans Trio / Portrait In Jazz ('60)
ビル・エヴァンス「ポートレイト・イン・ジャズ」。この間ちょっと失敗できない撮影があって、Lumix GF1と、レンズは純正ズームの14-45mm / f3.5-5.6、それにアダプターを付けたNikkor-S Auto 50mm / f1.4を持参。暗くて狭い屋内での撮影だったのだけど、ズームの方は背景のボケが足りんくてイマイチで、なんちゅうてもニッコール50mmの方がすごい活躍したよ。35mm換算で100mmの中望遠がf1.4だなんてすごいぞ。LVFは画素数が少なくて美しくないけどMFで拡大表示でピントを確認するには十分だな。二眼レフの拡大レンズ使ってるみたいだ。
ルミちゃんニコちゃんは仲良しだ
Apple iPhone 4
スポンサーサイト
posted at 10.30.2010  16:22 Sat | Comment : 8 | Jazz

June Christy / Something Cool ('55)

 
June Christy / Something Cool ('55)
ジューン・クリスティーの「サムシング・クール」。大量のボートラが曲順ぐしゃぐしゃに入ったごっつあかんCDだけどこれで馴染んでしまったよ。シングル曲だったらしい「You're Making Me Crazy」が機嫌が良くていいな。「Something Cool」でバーニー・ケッセルのギターが聴こえる。そういえばずーと昔に聴き狂ってたリッキーリーの「Girl at Her Volcano」10inch盤の裏面に小さい字でカセットオンリーで「Something Cool」が入っているのだ、と書いてて、無知なぼくはどんな曲やねんってすごい気になった、ってことを思い出した。
クールなものを吸引するのは禁止です
Lumix GF1 / Lumix G 20mm f1.7 ASPH
posted at 10.29.2010  10:43 Fri | Comment : 0 | Jazz

Billie Holiday / The Complete Billie Holiday On Verve 1945-1959

 
Billie Holiday / The Complete Billie Holiday On Verve 1945-1959
ビリー・ホリデイの「The Complete Billie Holiday On Verve 1945-1959」をdisc 10から聴き始めた。これはまさに老婆の歌声だ。でも機嫌良く歌ってるライブ録音もあって少し和む。でもでもやっぱり最晩年のストリングスとの録音はきついなぁ。Disc 7「All Or Nothing At All」などのバーニー・ケッセルのプレイは素晴らしい。あとベン・ウェブスターの音色って美しいな。しかしビリーのピッチが怪しくて少し気持ち悪いわいな。
おでこのシワは老いとは関係ナッシンだ
Lumix GF1 / Lumix G 20mm f1.7 ASPH
posted at 10.25.2010  00:00 Mon | Comment : 2 | Jazz

Noodles / SNAP ('08)

 
Noodles / Snap ('08)
ヌードルズの何枚目か知らないけど「SNAP」。のっけの「SKIN」がすごい好きだ。っちゅうかギターをぶら下げてるねーさんフェチのぼくとしてはYOKOたんの微妙さがいいなぁ。AC/DCにはまってる友だちはそんな動機で音楽を聴くのはいかがなものか?と非難がましく言うけど。でもいくら篠田麻里子萌えーって思っててもAKBの音楽は聴けないわけだし。それはともかくぱっと見のプロダクションのあかんっぽさ(主観的な意味で、です)で聴き過ごすにはもったいない音楽がたくさんあると思うんだけどな。それよりもっともらしくてくだらないものの方が多いんじゃないのか? っちゅうかヌードルズはソングライティングもいいしざっくりしてるようで細かいディティールに凝ってる感じもすごい好きだな。おまけに好みのねーさんだなんて素晴らしい。
iPhoneは最強のスナップシューターだが片手でシャッター押すとき落っことしそうだ
Apple iPhone 3GS
posted at 10.22.2010  02:02 Fri | Comment : 2 | Rock (JP)

George Harrison / Wonderwall Music ('68)

 
George Harrison / Wonderwall Music ('68)
ジョージ・ハリスンの「Wonderwall Music」。年に1回くらいしか聴かないけどまあまあ好きだ。最初はエスニックなのと西洋的な曲が同居してることに違和感あって聴かれんかったけど。ところで最近エルスケンの正方形の写真集を買った。ローライコードで撮られた真四角写真がいっぱい載っててすごいかっちょいいな。暗いところで撮られた写真が多いし。中でもアンというヤク中っぽいおねーさんの存在感は圧倒的だぜ。いいなブローニーでポートレイト。
この壁の向こうはけっしておねーちゃんたちの泉ではない
Apple iPhone 3GS
posted at 10.20.2010  17:25 Wed | Comment : 2 | Rock (UK) male

The Band / Music from Big Pink ('68)

 
The Band / Music from Big Pink ('68)
ザ・バンドの1st「Music from Big Pink」。「Chest Fever」は、ヘヴィなリフも、途中脱力したようなニューオリンズなムードも気ぃ狂ってるみたいなオルガンソロも全部かっちょいい。で、なんちゅても「I Shall Be Released 」はなんだか背筋が伸びる名曲だ。しかし最近のCDって20曲も入ってるのね。このアルバムはボートラを続けて聴きたくないなぁ。「I Shall Be Released 」の後にだらだら続くなんて考えられない。そんで今日はちょっと眠たいのだなぁ。
バンドは開放されてどっかに消えました
Apple iPhone 3GS
posted at 10.18.2010  13:01 Mon | Comment : 4 | Rock (US) male

Neil Young & Crazy Horse / Rust Never Sleeps ('79)

 
Neil Young & Crazy Horse / Rust Never Sleeps ('79)
ニール・ヤングの「ラスト・ネヴァー・スリープス」。「Live Rust」にも入ってる「Powderfinger」がすごい好きだ。突き抜けるようなギターの鳴りが気持ちいい。あと「Ride My Llama」はアイリッシュだか英国だかわからないけどそっち方面のフォークっぽい感じがかっちょいい。ところでNikkor-H Auto 85mm f1.8という強力なレンズを手に入れたよ。カビやキズもなくええ感じだぜ。異様に前玉が大きくて萌えるのだ。ポートレイト撮らなきゃなぁ。
けっしてこれは青錆ではないのだ
Apple iPhone 3GS
posted at 10.15.2010  21:10 Fri | Comment : 4 | Rock (US) male

Jeff Beck / Wired ('76)

 
Jeff Beck / Wired ('76)
ジェフ・ベックの「ワイヤード」。アマゾンのレビューで、テクニカルすぎるので駄作なのだ、と書いてる人がいてあほうかと思ったよ。すごい感じの悪い文体だったし。それはともかく登山、楽しかったな。上りは快晴であまりにも見通しが良くていつもと景色が違って見えた。そんで大日小屋で一泊、今年もすっかりお世話になって、翌日の下山は雨降りで岩や木道がよく滑るのでそれだけですっかり体力消耗したな。でもなんとか下りきって機嫌良く帰る道中にiPhone落として、しかもあちこち手を尽くしても出てこなくてすごい鬱なのだなぁ。うーん。
Led Boots入りの蒼き箱
Apple iPhone 3GS
posted at 10.11.2010  23:08 Mon | Comment : 0 | Rock (UK) male

Santana / Moonflower ('77)

 
Santana / Moonflower ('77)
サンタナの「ムーンフラワー」。写真に合わせて無理からに聴いた。うわ、明日登山だぜ。標高約2500mの大日小屋で一泊だ。いつもながらいかにも準備不足だなぁ。しかも今回は自分にとって最も秋深い時期に登るわけで天候次第では素人はやめときなはれ、ってことになるやもしれんのだな。天気予報はぎりぎり大丈夫そうか? なんしかがんばろう。ところで「哀愁のヨーロッパ」ともんた&ブラザーズの「赤いアンブレラ」と上田正樹の「悲しい色やね」は同じ悲しいメロディやね。
いつか剣の山頂で踊り呆けよう
このアマさはきっと前のケータイカメラだ
posted at 10.07.2010  16:01 Thu | Comment : 2 | Rock (US) male

The Beatles / Abbey Road ('69)

 
The Beatles / Abbey Road ('69)
ザ・ビートルズのラスト・レコーディング「Abbey Road」。たぶん、好む好まざるにかかわらず一番最初に聴いたビートルズだ。うちの兄ちゃんが当時毎日爆音でレコード鳴らしてたから。それにしてもこれは何を今更すごいアルバムだなぁ。夜中に繰り返し聴いてるとなんだかリマスターが欲しくなってきたよ。「Something」は、ジョンのキュンとなるハモリも、ポールのやりすぎベースも、自身の美しいギターソロや気合いの入ったボーカルもみんなすばらしいな。
海の底のクラゲさんの庭で和みたい
これはたしか前のケータイカメラによるものだ
posted at 10.06.2010  02:02 Wed | Comment : 0 | Rock (UK) male

Nick Lowe / Nick Lowe & His Cowboy Outfit ('84)

 
Nick Lowe / Nick Lowe & His Cowboy Outfit ('84)
ニック・ロウの「Nick Lowe & His Cowboy Outfit」。ドラムがあかん音の曲がいくつもあるけどがまんしよう。「Half a Boy and Half a Man」はすごいかっちょいいし、あと「Maureen」が好きだ。ところで先日久しぶりにRollei 35を持ち出して暗いところで開放で撮りまくったのだけど、まだ現像してないけどどうせボケボケかなぁ。目測カメラは少しの緊張感と開き直りで撮る感じだ。それはともかく最近ピンボケが多い。お年頃なので近くの視力がみるみる落ちてるのだけどそれと関係あるのかな? うっかりシャッター切ってばかりなだけなのかな?
フォクトレンダー・Vito Bとその専用フードと距離計の一式だ
Nikon F80 / Sigma 90mm f2.8 AF Macro / Konica-Minolta Centuria Super400
posted at 10.04.2010  08:50 Mon | Comment : 4 | Rock (UK) male
AX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。