Search ...Mojo Workin'

Recent Posts

Categories

Cameras

Archives

Recent Comments

Meta

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted at --.--.--  --:-- -- | スポンサー広告

Dale Hawkins / Oh! Suzy-Q

 
Dale Hawkins / Oh! Suzy-Q
デイル・ホーキンスの「Oh Suzy-Q」。「Oh Suzy-Q」のオリジナルが聴ける。ギターはロイ・ブキャナンという話もあったけど実際はジェームズ・バートンらしい。いずれにしても50年代製のテレキャスターのぶっとい音が堪能できるのだ(なんせ録音が56年とかそのあたりなので)。Qといえば高橋尚子タンが引退。3大会全部走ったる、っていうのは結果はともかくぜひにやってほしかったな。プロだからそういうわけにもいかんのかなぁ。ところで風邪がなかなか治らんくて薬が効いて朦朧としてて具合が悪いよ。おなか周りもやばいし走りに行きたいのだけどせっかく買ったシューズがすっかり部屋履きになちゃってるぜ。それにしてもえらいもんでジム通い1年ちょっとでシューズを1足履きつぶしたよ。デカ足甲高まあまあ幅広のぼくはプーマのシューズが合うなぁ。プーマはかっちょいいのが多いし子供の頃の憧れだったし。
あほみたいに派手で半額だったのだ
とりあえずケータイカメラで撮ってしまうのはわしの性分
スポンサーサイト
posted at 10.29.2008  12:50 Wed | Comment : 9 | Trackback : 0 | Rock (US) male

DEVO / Q: Are We Not Men? A: We Are Devo! ('78)

 
DEVO / Q: Are We Not Men? A: We Are Devo! ('78)
ディーヴォの「頽廃的美学論」。昔友だちのLPを借りてよく聴いたなぁ。紙ジャケリマスターはなんだか思ってたよりもロッキンだったぜ。かっちょいいー。ところでペダルボードはそろそろ完成かなぁ。パッチケーブルはGeorge L's。これはとても取り回しが良くて具合がいいな。ギター→ペーダルまでのケーブルもこれで統一しようかしらん。で、ケースに収まりきらなかったワウワウをつなぐのにこの位置はちょっといやだなぁ。うーん。
退化してるのか?わしのペダル
ケータイカメラで思い出残そう
posted at 10.28.2008  17:25 Tue | Comment : 0 | Trackback : 0 | Rock (US) male

Tommy Emmanuel / Endless Road ('04)

 
Tommy Emmanuel / Endless Road ('04)
トミー・エマニュエルの「Endless Road」。アマゾン見ると知らない間に曲が増えてるなぁ。まあいいけど。先日の大阪公演、2年ぶりのトミーはあごのあたりが前よりシャープになってて健康そうで良かったな。例によって2日目の演奏はハードで良かった。だけどいろいろあって二日目はあんまり観れなかったんだけど、一日目の「Endless Road」はほんとにがつーんときたなぁ(二日目にやったかどうかは知りません)。改めてなんていい曲なのだろうかと思ったよ。ところで主催のドルフィンギターズの店内でトミーと仲間たちのジャムセッションに遭遇。ぼくもマラカスで参加させてもらったぜ。ひゃー、大興奮。写真左端はドルフィンの教室でジャズギターを教えてはる馬淵先生。実は先生の教室に通おうか通わまいか真剣に考え中だったりして。いいなジャムセッション。わしもギターで参加したいぜ。
Jam at Dolphin Guitars
とっさのチャンスはケータイカメラで
posted at 10.24.2008  04:10 Fri | Comment : 4 | Trackback : 0 | Acoustic instrumental

Elvis Costello / 2 1/2 Years ('93)

 
Elvis Costello / 2 1/2 Years ('93)Elvis Costello  & the Attractions / Live at the El Mocambo ('78}
エルヴィス・コステロの1~3枚目と当初プロモオンリーだったライブをコンパイルしたボックスセット「2 1/2 Years」の怒りに満ちたライブ「Live at the El Mocambo」を朝から聴いた。観客はものすごく反応が良くて熱狂的なのだけどその中に終始「ヒョエ~」って奇声を上げている男がいるよ。やたら耳につくけど本人は気分が良さそうだぜ。
キューブリック的エスカレータ
手あかでまみれたケータイカメラでソフトフォーカス
posted at 10.22.2008  09:47 Wed | Comment : 4 | Trackback : 0 | Rock (UK) male

Boston / Don't Look Back ('78)

 
Boston / Don't Look Back  ('78)
ボストンのセカンド「ドント・ルック・バック」。トム・シュルツのギターオーケストレーションは美しい。紙ジャケリマスターはアマゾンのレヴュアーによるとハイ上がりでいただけないらしいけどそうなのかな? 自分の耳には思いのほかアナログっぽさを残しつつ音圧が高くていい音に聞こえるけどな。ところでZ.Vex Box of Rockの前段にかませるブースターとして使えそうなものをいろいろ試してて、そんでいらなくなったペダルがたまってきたよ。処分しなきゃ。
ぼくのブースター遍歴
とりあえずの写真はケータイカメラで撮っとけ
posted at 10.19.2008  02:23 Sun | Comment : 4 | Trackback : 0 | Rock (US) male

Nick Lowe / The Convincer ('01)

 
Nick Lowe / The Convincer ('01)
好き好き大好きニック・ロウの「The Convincer」。なんと素晴らしくゆるいソウル・アルバムなのだろうか。このアルバムは死ぬほど好きだぜ。ニック・ロウをバンドで観たいなぁ。「The Impossible Bird」のツアーはめちゃめちゃ良かった。コステロと一緒だったらバンドでなくてもいいけど。そういえばドラマの「BONES」見てたらエンディングにちらっと「The Impossible Bird」の時に出たシングル「True love Travels on a Gravel Road」収録のヴァージョンの「(What's So Funny 'Bout) Peace, Love and Understanding?」が流れて驚いた。他のエピソードではPocoが流れて「ポコっていいわね」みたいなセリフがあったりZZ Topのビリー・ギボンズが強引に出て下手な演技してたりなんなのだろう、BONES。
ソニック・ザ・ナイフ
ケータイ写真も補正次第でいい感じ
posted at 10.18.2008  03:28 Sat | Comment : 0 | Trackback : 0 | Rock (UK) male

矢野顕子 / ひとつだけ — the very best of Akiko Yano ('96)

 
矢野顕子 / ひとつだけ — the very best of Akiko Yano ('96)
TPEAK White Lite矢野顕子のベスト「ひとつだけ — the very best of Akiko Yano」。「自転車でおいで」が聴きたくなったのだ。「気球にのって」と「電話線」の素晴らしさはそれはすごいものだなぁ。「ラーメン食べたい」は普通のが好きだ。そして「すばらしい日々」はやはりすばらしい。ところでヤフオクで争いごともなく激安でMTB的なものを買ったよ。中古の適当なやつなんだけど色はちょっとかわいい。わりかし軽いしスリックタイヤは楽だぜ。でもせっかく買ったのに出かける用事があんまりなくて忍びないなぁ。注文してたライトも届いたっていうのに。で、ライトってこんなちっこくて大丈夫なんやろか?
ルック車でおいでよ
いちびった記念写真はケータイカメラで
posted at 10.16.2008  15:36 Thu | Comment : 4 | Trackback : 0 | Rock (JP)

Jaymay / Autumn Fallin' ('07)

 
Jaymay / Autumn Fallin' ('07)
Jaymayの「Autumn Fallin'」。例によってDaytrotterで気に入った人。で、届いたアルバムもとても良かった。素晴らしい。こぢんまりした曲が多いけど何気にきゅんとくるフックが効いてていい感じ。あと楽器が過不足なく鳴ってる感じで、でもサウンドはシンプルであっさりした印象で好みだぜ。どこぞのインディーズの人なんだろうと思いきやなんとジャケ裏にBlue Noteのロゴがついてたよ。で、そんなことより彼女のお洋服の雰囲気ががかわいいなぁ
あきっぽいのにもあきあきだぜ
Nikon FM2n / Sigma Zoom28-300mm DG MACRO f3.5-6.3 / Konica-Minolta Centuria Super400
posted at 10.04.2008  19:10 Sat | Comment : 0 | Trackback : 0 | Rock (US) female

熊木杏里 / 新しい私になって ('06)

 
熊木杏里 / 新しい私になって ('06)
熊木杏里のシングル「新しい私になって」。表も中も裏もきれいな写真だなぁ。あとずっとmp3で聴いてて、そんで久しぶりにオーディオセットで聴いてみたら全然音がちがうのだ、と改めて思ったよ。再生装置の違いもあるのだろうけどmp3だと杏里たんの声の空気漏れてる感を聞き逃してしまうのだなぁ。この声は癒しだぜ。それと歌詞はよくわからないけどなんていい曲なのだろうか。2曲目のどっぷりフォークなのも好きだし3曲目の小品もとても素晴らしいと思う。
新しいアルバムを待って
Nikon FM2n / Sigma Zoom28-300mm DG MACRO f3.5-6.3 / Konica-Minolta Centuria Super400
posted at 10.03.2008  18:56 Fri | Comment : 0 | Trackback : 0 | Rock (JP)

Dri / Smoke Ring ('07)

 
Dri / Smoke Ring ('07)
Driという人の「Smoke Ring」。うーん、このアルバムはあかんなぁ。Daytrotterでいいなぁって思って、そんでCD探したらどこもダウンロードオンリーで、でも1件だけ日本のお店がディスクを在庫してるっていうのでけっこうな値段だったけど(っていうか普通の値段なんだけど)よっしゃよっしゃって買ってみたら、本人の意向なのかプロデューサーが主導したのか知らないけど、いかにもオーバープロダクションでちょっときつかったよ。ドリたんの持ち味もくそもないではないか。オープニングはけっこう良くて、でも3曲目で早くも怪しくなって後はいったいどの曲を気に入って買ったのかわからんくらいぐしょんぐしょんにいじくりまわしたサウンド。おっちゃんは和めるのを聴きたかったのに。あと水着がヘンだ。
ビッグボーイは焦ってもとり乱さない
Nikon FM2n / Sigma AF 90mm MACRO f2.8 / Konica-Minolta Centuria Super400
posted at 10.01.2008  10:51 Wed | Comment : 0 | Trackback : 0 | Rock (US) female
AX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。