Search ...Mojo Workin'

Recent Posts

Categories

Cameras

Archives

Recent Comments

Meta

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted at --.--.--  --:-- -- | スポンサー広告

ハナレグミ / 音タイム ('02)

 
ハナレグミ / 音タイム ('02)

ハナレグミの「音タイム」。ここ最近の始業前のヘビーローテーション。キッチンで洗いものしてコーヒー淹れて一息つくとたいてい「Jamaica Song」が鳴っててそこでストップ、さぁ仕事〜というパターン。でも今日は洗濯物があったり少し落ち着いたりしてたので久しぶりに最後まで聴いたよ。ジャマイカの後はニューオリンズっぽかったり、ジャズっぽかったりして楽しい。で、最後の「一日の終わりに」を聴くとすっかり仕事する気が失せてしまったりして。やっぱり「Jamaica Song」で切り上げるのが正解だったわけ、なのでした。それにしても落ち着くドライなサウンド。バンドのアンサンブルもエンジニアの音作りも、各人がくだらない自己顕示に拘ることなく歌を盛りたてることに終始してて、気分のいいセッションだったのだろうなって風に聴こえるよ。これは名盤だぜ。

ほまれー、それは食べものぢゃないよ
Apple iPhone 5
スポンサーサイト
posted at 04.21.2014  16:49 Mon | Comment : 0 | Rock (JP)

井上陽水 / 招待状のないショー ('76)

 
井上陽水 / 招待状のないショー ('76)
井上陽水の「招待状のないショー」。子供の頃兄と一緒に新譜のこのアルバムを自転車に乗って…と書きかけて確認してみたら以前もまったくおんなじこと書いてた。でも前はただの記憶だったのに今は感傷的になってしまう。今日ではや1ヶ月、月命日にひとっ走りして手を合わせてきたよ。それにしても我が家は父と母と、あとぼくも相変わらず些細な事でいがみ合っててうんざりするなぁ。その前日、高校時代からの親友と1年ぶりにいつものおでん屋さんで会った。そのまた数日前には小学校以来の近所の友人とFacebookを通じてとてもうれしい再会があった。ひきこもりで落ち込むヘタレなぼくにとってはとてもありがたい出来事だぜ。無垢だった頃の出会いは打算がなくてときを超えて強いのだなぁ、としみじみ思ったよ。ありがとうありがとう。
今日は明るいうちから一人で飲むとしよう
Nikon F / Nikkor-H Auto 28mm f3.5 / Kodak Tri-X400
posted at 12.13.2013  00:43 Fri | Comment : 0 | Rock (JP)

くるり / アンテナ ('04)

 
くるり / アンテナ ('04)
くるりの「アンテナ」。このアルバムもその他のアルバムも、ぼくの知る限りみんないいな。アルバムぜんぶ欲しいぜ。つい昨日まで聴かないようにしてたのに今はくるりばかり聴いてる。くるり聴くとバンドしたくなるね。そしてエレクトリックギターを手に取るんだけどギターが弾けなさすぎるのと指が痛すぎるのと言葉が何も出てこなさすぎるので愕然とするのだな。あと、アンプが駄目すぎてやる気も萎えるし。もっとダメなことにシールドの接点が怪しいし。むーん
ギターをぶら下げてどんちゃんしたいんだが
Nikon F / Nikkor-N Auto 24mm f2.8 / Kodak Tri-X400
posted at 04.09.2013  00:46 Tue | Comment : 0 | Rock (JP)

エバラ健太 / WORLD ('12)

 
エバラ健太 / WORLD ('12)
エバラ健太のミニアルバム「WORLD」サイン入り。こ、これは素晴らしい、ほんとに。この充実ぶりのままフルアルバムだったらなぁって心底思うよ。これって自宅スタジオでレコーディングされたんじゃなかったっけ? なんだかサウンドがカラフルで素晴らしいのだな。ボーカルがドライ気味なのがすごい好みだ。あとアコギの刻みが少し金属的でビートルズっぽい小気味良さがいい。あとあとエレクトリック・ギターのサウンドもプレイもすごくいいし。で、なんちゅうても曲がいい。
世界の国からこんばんは
Nikon D7000 / AF Nikkor 50mm f1.4D
posted at 01.31.2013  03:29 Thu | Comment : 0 | Rock (JP)

noodles / The Gravity Thief - 重力泥棒 ('95)

 
Noodles / The Gravity Thief - 重力泥棒 ('95)
noodlesの1stアルバム「The Gravity Thief - 重力泥棒」。YOKOさんのボーカルがクネクネしててアレだけど曲は最初からかっちょええのだな。もうすぐ出るらしいアルバムが楽しみだ。レコ発ライブにも絶対行こう。あと20周年ライブのDVDは意図してのことなのかカメラワークが拙いなぁ。まるでピント合わせ(というかAFの挙動をコントロールすることに)往生してるみたいなのだな。ちらっと写り込んだカメラマンを観た限りではムービーカメラじゃない(つまりスチルカメラ)の動画機能で撮影されてるパートがあるみたい。予算の関係なのかな? DVDはそれはそれで満足度は高いけど、もすこしゴージャスなプロダクションのもとに制作されたヌードルズを見聴きしたい気もするのだな。むーん。
ヌードル泥棒
Olympus Pen S2.8 / D.Zuiko 30mm f2.8 / Ilford HP5 Plus400
posted at 06.23.2012  00:52 Sat | Comment : 0 | Rock (JP)

星野 源 / ばかのうた ('10)

 
星野 源 / ばかのうた ('10)
星野源の「ばかのうた』。星野源もSAKEROCKのこともなんも知らんかったよ。これはすごい好きだ。ところで先日こどもちゃんが突然具合が悪くなって慌てたなぁ。その日小児科へ行ったのだけどそこで怪しげなウイルスをもらってきたのだろうか? ロタやノロほどひどくはない(らしい)けどあげく大人まで具合が悪くなってしまってまったく往生したわいな。おかげでいろいろ予定がぐだぐだなのだな。あと久しぶりに再開したランもそろそろ再再開しなきゃだ。
くちにはいるものならなんでもいれるのだ
Nikon D7000 / Ai Nikkor 50mm f1.4
posted at 05.23.2012  00:03 Wed | Comment : 2 | Rock (JP)

小室 等 / いま 生きている ということ ('76)

 
小室 等 / いま 生きている ということ ('76) alt=
小室 等の「いま 生きている ということ」。すべての詩は谷川俊太郎によるもの。演奏はムーンライダーズ(ギターは椎名和夫!)、ピアノは矢野顕子。そしてジャケ写真は浅井慎平。裏ジャケを読んでるだけで卒倒しそうなアルバムだよ。むーん。友だちにポール・マッカートニーはどこから聴けばいいのか?と質問されておすすめを選んでて「Junk」の美しさに改めて心奪われ、と同時になぜか矢野顕子「Super Folk Song」の「夏が終る」が思い出され久しぶりに聴き直したりしてて、そういや自分はこの曲のオリジナルのことを何も知らんぞ、と思い至り中古レコードを探してこの度やっとこのアルバムにたどり着けたわけで。もっと早くに聴いていたかったわいな。「夏が終る」はもちろん「いま生きていること」は圧倒的だし「お早うの朝」がとても素晴らしかったな。
夏が終わったのは思い出せんくらいむかしだ
Nikon F / Nikkor-P Auto 105mm f2.5 / Kodak Tri-X400
posted at 11.29.2011  15:06 Tue | Comment : 0 | Rock (JP)

エバラ健太 / Bond ('11)

 
エバラ健太 / Bond ('11)
エバラ健太さんの「BOND」サイン入り。住出勝則さんとのジョイントライブは衝撃的なほどの素晴らしさだったな。住出さんのシグナル時代をまったく知らないぼくは(世代的には知ってるはずなんだけど…)ちょっとやばいくらいキましたね。ウッドストックの歌とか。そしてエバラと聞いて焼き肉のタレしか連想できずにいてたぼくだけどサンプラーを駆使した「Doctor Doctor」は個人的にはドンズバな名曲! ガツーンときたわいな。あと「バースディ」や「Realy On」のフォーキィさや「A Little More Love」の楽しさはほんとに素晴らしいな。
わしらはつながり合えんのか?
Apple iPhone 4
posted at 09.04.2011  00:19 Sun | Comment : 2 | Rock (JP)

Caroline / Verdugo Hills ('11)

 
Caroline / Verdugo Hills ('11)
Carolineさんの「Verdugo Hills」。いわゆるJポップのなんとかっていうシンガーさんの妹さんらしいのだけど知らんからなんとも…。海外のインディサイトの試聴ファイルで「Gone」って曲のすごいへなちょこボーカルが気に入ったのよね。でもアルバム全体的にはそれほどヘニャヘニャしてなくて、淡いトーンながらカラフルで少しウェッティなエレクトロニカで一貫してるのだな。というかこれは我が家にある唯一の2011年発売のアルバムだなぁ(知ってる人のは別として)。
濡れ匂う色おんなはこちらです
Nikon FM2n / Sigma 15-30mm EX DG ASPHERICAL f3.5-4.5 / Kodak Tri-X400
posted at 04.04.2011  20:22 Mon | Comment : 0 | Rock (JP)

泉谷しげる / 春夏秋冬 ('72)

 
泉谷しげる / 春夏秋冬 ('72)
泉谷しげるの「春夏秋冬」。四天王寺の蚤の市で見つけたELECのLPだぜ。久しぶりに取り出したらカビだらけで驚いた。カビを払ってポータブルプレイヤーで回してみたら回転ムラというにはあまりにも忍びない状態で再生しよったよ。それでもなおこのアルバムはすばらしい。いつもまちがえてB面から聴いてしまうけど。故とのばんをはじめ初期ミカバンドのサポートもいい感じ。めんどくさいけど今日はしばらくひっくり返してリピートしよう。
今日ですべてが報われるわけでは特にない
Nikon F80 / Nikon Ai AF Zoom Nikkor 24-120mm F3.5-5.6D / Kodak Tri-X400
posted at 12.19.2010  03:15 Sun | Comment : 2 | Rock (JP)

ゆらゆら帝国 / ライブ ('95)

 
ゆらゆら帝国 / ライブ ('95)
ゆらゆら帝国のインディー時代のライブ? いかにも録りっぱなしのすかすかライブサウンドだなぁ。素晴らしい。ゆるいのよりも「つきぬけた」や「グレープフルーツちょうだい」なんかの速い曲がいいな。バンドやりたくなるね。しかしギターはもう何ヵ月も触れてないしあかんわなぁ。それにバンドやるなら団体行動を厭わない、もっと穏やかな人にならなきゃ。ぐわっ、今年ももう終わりかけだ。年始の抱負はひとつも叶わんかったな。うーん。
ぐらぐら酩酊エスカレーター
Rollei 35 / Carl Zeiss Tesser 40mm f3.5 / Kodak Tri-X400
posted at 12.14.2010  11:47 Tue | Comment : 0 | Rock (JP)

Noodles / SNAP ('08)

 
Noodles / Snap ('08)
ヌードルズの何枚目か知らないけど「SNAP」。のっけの「SKIN」がすごい好きだ。っちゅうかギターをぶら下げてるねーさんフェチのぼくとしてはYOKOたんの微妙さがいいなぁ。AC/DCにはまってる友だちはそんな動機で音楽を聴くのはいかがなものか?と非難がましく言うけど。でもいくら篠田麻里子萌えーって思っててもAKBの音楽は聴けないわけだし。それはともかくぱっと見のプロダクションのあかんっぽさ(主観的な意味で、です)で聴き過ごすにはもったいない音楽がたくさんあると思うんだけどな。それよりもっともらしくてくだらないものの方が多いんじゃないのか? っちゅうかヌードルズはソングライティングもいいしざっくりしてるようで細かいディティールに凝ってる感じもすごい好きだな。おまけに好みのねーさんだなんて素晴らしい。
iPhoneは最強のスナップシューターだが片手でシャッター押すとき落っことしそうだ
Apple iPhone 3GS
posted at 10.22.2010  02:02 Fri | Comment : 2 | Rock (JP)

上田正樹と有山淳司 / ぼちぼちいこか ('75)

 
上田正樹と有山淳司 / ぼちぼちいこか ('75)
上田正樹と有山淳司の「ぼちぼちいこか」。大阪に出てきた頃あほみたいに繰り返し聴いたアルバム。素晴らしい。そういや当時四畳半のアパートでしばらく共同生活をした友達は今はどこで何をしてるかなぁ? あんじょうやってるやろか? しかし大阪へ出てきてからもう何年? 久しぶりに聴いて、仕事はなんとか食い下がって続けてるけど特に一発当たるわけでもなくやっぱりわしらには宝くじしかないんかなぁと思ったり。うーん。そんなことより目の前の仕事をがんばらなきゃ。
あれはいつやったやろ…?
Nikon F / Nikkor-H Auto 50mm f2 / Kodak Tri-X400
posted at 08.31.2010  16:53 Tue | Comment : 13 | Rock (JP)

GO!GO!7188 / 蛇足歩行 ('00)

 
GO!GO!7188 / 蛇足歩行 ('00)
GO!GO!7188のファースト「蛇足歩行」。ザクザク刻むギターのサウンドが気色いいなぁ。アートワークもインディーっぽさ全開だぜ。それとギターぶら下げてる女のこフェチ&目はなれてる女のこ好きなぼくはユウちゃんがすごい好きだ。ところで突然Mac G4 Quicksilverがご臨終した。電源は入るもののHDDも回ってないしインストールディスクで起動を試みるもそっちも回ってる気配がないよ。QuicksilverはOS9がクラシックで起動するんじゃなくてブートできるってのがいいところだったのだけど今や仕事でもOS9なんかまったく出番ないしインストールしっぱなしで環境設定もろくにしてないしこれでいよいよおさらばだなぁ。あとQuicksilverはファンとかの音が極めてうるさいマシンだったのでせいせいするわいな。
ジェットとしょかん
Nikon FM2n / Sigma 15-30mm EX DG ASPHERICAL f3.5-4.5 / Kodak Tri-X400
posted at 07.22.2010  17:03 Thu | Comment : 10 | Rock (JP)

The Timers / ザ・タイマーズ

 
The Timers / ザ・タイマーズ
ザ・タイマーズの「ザ・タイマーズ」。このアルバムはエバーグリーンだなぁ。「偽善者」のボーカルの掛け合いとか、たまらん好きなんよね。しかし雨多いわ。今朝芝生の様子をチェックしてみたらなんかカビみたいなもんが生えてたよ。取り除いた方がいいんやろなぁ。なんか気持ち悪いな。以前に芝生についてネットでいろいろ調べたところ、キノコが生えてきた、とか書いてる人がいて笑ったけどウチの芝生も怪しいかも。うーん。

P.S.6.19: 忘れてた、寛平ちゃんがアースマラソンに復帰したようだ。それで清志郎関係のアルバムと↓の写真にしたんだったのに。急がば回れだ!
ウォークドントランやでカブー
Apple iPhone 3GS
posted at 06.18.2010  16:19 Fri | Comment : 10 | Rock (JP)

Bo Gumbos / Bo & Gumbo ('89)

 
Bo Gumbos / Bo & Gumbo ('89)
ボ・ガンボスの「ボ&ガンボ」。まがまがしくていいな。このアルバム発表の頃、FM802のイベントでトリで出てきた時のステージが忘れられない。なんか騒然としてた。あとカヴァーしかやらんかったライブの楽しさと、あとあと解散ツアーなのに告知不足でガラガラだったベイサイド・ジェニーの時の忍びなさと。話ちがうけどマウスの動きがフラフラしてイライラするよ。最近のマウス、すぐつぶれるなぁ。って、つぶれかかってるのか? なんしかいくつも買い替えてるなぁ。
助けて!フラワーブラザー、おうおう
Apple iPhone 3GS
posted at 06.04.2010  18:09 Fri | Comment : 4 | Trackback : 0 | Rock (JP)

Chihana / Sweet Nothings ('09)

 
Chihana / Sweet Nothings ('09)
Chihanaたんのデビュー・ミニ・アルバム「Sweet Nothings」。YouTubeでリゾネイター・ギターを爪弾きながら歌う姿を見てかっちょいいので買って聴いてみたらアレッ?って感じでしばらく聴かなかったのだけど久しぶりに聴いてみたら最初の印象より好きな感じだった。ただし真っ正面すぎるアプローチはちょっと無理があるっぽく「月光価千金」なんかのちょっとかわいい目の歌い口が良かったな。YouTubeで見た時も「Willin'」とかが一番気に入ったし。インストの「Amazing Grace」はちょっとだれるかな。
おやつ食ベタイ食ベタイ病は水道水でしのげ!
Lumix GF1 / Lumix G VARIO 14-45mm/F3.5-F5.6 ASPH./MEGA O.I.S.
posted at 05.27.2010  00:02 Thu | Comment : 0 | Trackback : 0 | Rock (JP)

久保田麻琴と夕焼け楽団 / サンセット・ギャング ('74)

 
久保田麻琴と夕焼け楽団 / サンセット・ギャング ('74)
久保田麻琴と夕焼け楽団の一般的にファーストアルバムということになっている「サンセット・ギャング」。でもジャケットには「久保田麻琴-II」って書いてあるのだな。詳しいことはわからんです。初めてこのLPを聴いた時の衝撃と混乱(自分の頭の中の話)ったらなかったな。日本のロック、すごいぞ!って思ったよ、無知な洋楽かぶれだったから。で今日めちゃめちゃ久しぶりに聴いた。「たそがれのメイク・ラヴ・カンパニー」は泣けるほど脱力させてくれるなぁ。素晴らしい。
ゴジラに頬ずり
Lumix GF1 / Lumix G VARIO 14-45mm/F3.5-F5.6 ASPH./MEGA O.I.S.
posted at 05.02.2010  20:38 Sun | Comment : 0 | Trackback : 0 | Rock (JP)

Shugo Tokumaru / Exit ('08)

 
Shugo Tokumaru / Exit ('08)
トクマル・シューゴのUSデビュー盤「Exit」。海外のサイトの試聴で知って輸入盤を買った。最初言葉が聞き取れなかったので日本人って全然気づかんかったよ。サンプラー世代以降の人力プレイって感じで楽しい。はっぴいえんど臭がちょっとするなぁ。この間トップランナーに出てはったけど思った通りちょっとヘンな人みたいだ。ちなみに国内盤はどうだか知らないけどUS盤のディスクは若干薄くてうちの古いCDプレイヤーだとエラーが出るのだな。うーん。
そろそろぽかぽか?まだまださむさむ?
Lumix GF1 / Lumix G VARIO 14-45mm/F3.5-F5.6 ASPH./MEGA O.I.S.
posted at 03.25.2010  18:09 Thu | Comment : 4 | Trackback : 0 | Rock (JP)

種ともこ / in ('03), out ('03)

 
種ともこ / in ('03)種ともこ / out ('03)
種ともこの'03年にたて続けに発売された「in」と「out」というミニアルバムを'09年にたて続けに購入した。マーケットプレイスで、だけど。Sony時代以降のアルバムは初めて。「音楽」あたりから少し怪しくなってきて、アルバムごとに80~90年代的な音がきびしく思われてきてだんだんフェードアウトしていったのだなぁ(自分の中で)。「ひこうきぐも」など名曲がぽつんと入ってたり「感傷」みたいな地味だけど名盤があったりもするけどめったなことでは聴かなくなっちゃって。だけどこれら2枚は非常に素晴らしかったよ。ソリッドな質感もありぃの穏やかな充実感もありぃの。近年の種ちゃんこそチェックしなきゃ。
おホモダチと駆け落ちするならこんな部屋だ
Nikon FM2n / Sigma Zoom28-300mm DG MACRO f3.5-6.3 / Kodak Tri-X400
posted at 11.25.2009  10:05 Wed | Comment : 0 | Trackback : 0 | Rock (JP)

熊木杏里 / はなよりほかに ('09)

 
熊木杏里 / はなよりほかに ('09)
熊木杏里の「はなよりほかに」。今作は穏やかでフォーキーなのだなぁ。素晴らしい。ストリングスやリバーブがゴージャスすぎるのがちょっと気になるけど。遡って聴いてみると、やってることはぱっと聴き大差ないみたいだけど「風の中の行進」あたりの諸作はプロダクションがシンプルで乾いててソリッドで、もっともっとぐっとくるのだけど。話ちがって先日totoくんにモノクロ現像の講習会を開いてもらったよ。ありがとうありがとう。これは楽しい。おさらいしなきゃ。
途中まではまあまあABC順だ。
Voigtlander Vito B / Color Skopar 50mm f3.5 / Kodak Tri-X400 ※写真は本文の現像云々と無関係です
posted at 11.19.2009  10:07 Thu | Comment : 2 | Trackback : 0 | Rock (JP)

Sadistic Mika Band / Live in London ('76)

 
Sadistic Mikaela Band / Live in London ('76)
サディスティック・ミカ・バンドの「ライブ・イン・ロンドン」。今朝知ったのだけどなんちゅうことや。こういういき方をする人、っていうイメージはなかったのでほんとに驚いたなぁ。詳しいことはわからへんけど鬱病って怖いなぁ。ご冥福をお祈りいたします。
トノバンハ死ンジマッタダカ?
Konica C35 / Hexanon 38mm f2.8 / Agfa Ultra Color 100
posted at 10.18.2009  11:48 Sun | Comment : 4 | Trackback : 0 | Rock (JP)

Moonriders / Bizarre Music For You ('96)

 
Moonriders / Bizarre Music For You ('96)
ムーンライダーズの「Bizarre Music For You」。なんとなくニットキャップマンを何度も流して鈴木慶一と矢野顕子に名前を呼んでもらいたい気分だ。三畳くらいの空き地で人知れず死ぬのはいややけど。で、今日は特に「ニットキャップマン外伝」のサウンドがいい感じに聴こえるよ。(個人的には大嫌いな)いかにもPCM音源っぽい古くさいドラムサウンドがプロダクション次第でしっくりはまるってこともあるんだなぁ。そろそろ自分も何かいい感じのループを作らなきゃ。
オー何ヲ言ウテハルンダロウ
Lumix GF1 / Lumix G 20mm f1.7 ASPH
posted at 10.15.2009  08:56 Thu | Comment : 7 | Trackback : 0 | Rock (JP)

YMO / Faker Holic ('79)

 
YMO / Faker Holic ('79)
YMOの初めてのワールドツアーを収めた「Faker Holic」。『公的抑圧』でオミットされていた渡辺香津美のギターがちゃんと入ってる。フュージョンくさくて違和感ありとの否定的な話もあるそうだけどそうかな? 技術的な事情もあってライブでは渡辺香津美のようなソリストが不可欠だったわけだし、自在なバッキングもかっちょいいしバンドへの貢献度は相当高いと思うけどな。むしろプログラミングの依存が少なそうなこのツアーの人力ライブこそ好きだぜ。
在中華街少年少女
Ricoh Auto Half S / Ricoh 25mm f2.8 / Kodak SuperGold 400
posted at 09.26.2009  17:04 Sat | Comment : 2 | Trackback : 0 | Rock (JP)

SHUUBI with 古川昌義 / please ('09)

 
SHUUBI with 古川昌義 / please ('09)
SHUUBI with 古川昌義の「please」サイン入り。「hallelujah」は名曲。なんて気持ちのいいサウンドなのだろうか。古川さんとのコラボはこれっきりだそうで残念。古川さんのギターはクルーズ・マニアック・サウンドのエレキとヤマハのエレアコって、めちゃめちゃ実用的なのね。あと、遠目にも間近に見てもSHUUBIたんはめちゃめちゃキュートだったな。ところで8月になれば今んとこヒマヒマっぽいしぼちぼちカメラもって町内を散歩したいと思う。
そろそろ出動するぞフレクサレット
Nikon FM2n / Ai Nikkor 50mm f1.4S / Konica-Minolta Centuria Super100
posted at 07.27.2009  20:59 Mon | Comment : 2 | Trackback : 0 | Rock (JP)

井上陽水 / 氷の世界 ('73)

 
井上陽水 / 氷の世界 ('73)
井上陽水、1973年のミリオンセラー「氷の世界」。昼飯どきにかびくさいLPを引っぱり出して聴いたよ。ジャケ写真いいなぁ。「白い一日」の少し歪み気味のボーカルのサウンドが甘くて好きだなぁ。あと「帰れない二人」はなんていい曲なんだろうか。今夜も清志郎追悼番組。冥福を祈ろう。

※ボーカルが歪んでいるのはぼくのレコードの状態のせいかも?
よぉこそ氷の世界
東京でもケータイカメラ
posted at 05.12.2009  16:03 Tue | Comment : 6 | Trackback : 0 | Rock (JP)

忌野清志郎 / Memphis ('92)

 
E忌野清志郎 / Memphis ('92)
忌野清志郎の、MG'sを従えて録られた「Memphis」。合掌。
まねっこでP90をくっ付けたテレキャスもどき
ケータイカメラ
posted at 05.03.2009  03:39 Sun | Comment : 2 | Trackback : 0 | Rock (JP)

チャットモンチー / 告白 ('09)

 
チャットモンチー / 告白 ('09)
チャットモンチーの「告白」を発売日に買ったよ。おー素晴らしい。でもジャケはなんだかなぁ。単純に写真のっけてってのを意図的に避けてるんだと思うけど、もそっとアイソしてくれてもいいのにな。ところで引越し先は異様な寒さだよ。大阪市内とはどえらい差だなぁ。これって地理的なもんのせいかな? 地上階だからかな? 建物の構造的な問題なのか? やたらひんやりするのだなぁ。でもあらかじめ付いてた床暖の効果は絶大だぜ。ヌックすばらしー。
寒いうえに傾斜がきついのだ
Nikon FM2n / Sigma Zoom28-300mm DG MACRO f3.5-6.3 / Konica-Minolta Centuria Super400
posted at 03.05.2009  23:31 Thu | Comment : 5 | Trackback : 0 | Rock (JP)

YMO / BGM ('81)

 
YMO / BGM ('81)
YMOの「BGM」。自虐的なタイトル通りコマーシャルな要素の希薄なアルバム。当時はわけがわからんくて、ライディーンだトンプーだって嬉しがってたのになんだか最近つまらんなぁと思ったもんだった。まあ今だってよくわからないけど。でもこの中の「1000のナイフ」はだるくて重くてかっちょいい。しかし最近異様に寒いし眠いよ。なんか体も意識も切れが悪いぜ。集中力が途切れて仕方がない病にひどく悩まされてるのよね。毎度のことみたいなもんだけどシャキっとしなきゃ。
これはスーパーコンピューターじゃない
Nikon FM2n / Sigma Zoom28-300mm DG MACRO f3.5-6.3 / Konica-Minolta Centuria Super400
posted at 11.20.2008  17:19 Thu | Comment : 0 | Trackback : 0 | Rock (JP)

熊木杏里 / ひとヒナタ('08)

 
熊木杏里 / ひとヒナタ('08)
熊木杏里の「ひとヒナタ」。冒頭の比較的押しの強い歌唱とサウンドと、自分を信じてうんぬんって歌詞でちょっとひいてしまった。シングル用そのままの録音なのかな? 後続は最近のいつも通りの杏里たんで良かったけど1曲目は別のプロダクションって印象が…? 自分はどうも杏里たんの歌というよりは声を聴いてるのかも。ボートラの吉田拓郎「夏休み」のカヴァーはハッとした。声高に歌わずともその声はとても雄弁なのだなぁと思ったわけで。
ところで大昔にバンドでやる用の曲のデモとしてマウスでせっせと打ち込みしたMIDIファイルがいくつか出てきたよ。まったく憶えてないのもあって面白かった。自分はドラムパターンを考えるのはへたくそだなとか。あと自分の曲は妙にせわしないなぁ、とも思ったよ。ファンクをやろうと思ってるはずなんだけどどっちかいうとパンクだし。でもこんなん聴いてたらますますバンドやってた時の気分がよみがえってきたぞ。おっさんが速い曲やってるのんって見苦しいかな? モーターヘッドはごっついおっさんやし大丈夫か。それよか大人らしいのん目指してるし。
にゃんこヒナタ
Nikon FM2n / Sigma Zoom28-300mm DG MACRO f3.5-6.3 / Konica-Minolta Centuria Super400
posted at 11.05.2008  17:39 Wed | Comment : 0 | Trackback : 0 | Rock (JP)
AX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。