Search ...Mojo Workin'

Recent Posts

Categories

Cameras

Archives

Recent Comments

Meta

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted at --.--.--  --:-- -- | スポンサー広告

Brian Wilson / That Lucky Old Sun ('08)

 
Brian Wilson / That Lucky Old Sun ('08)
ブライアン・ウィルソンの「ラッキー・オールド・サン」。ぼさっと聴いててもふいにウルッくるほど美しい瞬間が何度もあるなぁ。ブライアンのボーカルもずいぶん快調そうだ。DVD観たところ実際元気そうだし。話はちがうけど、あきれるほど写真撮ってなくていかんなぁ。冷蔵庫で冷えてるフィルムを消化しなきゃ。それよか先にたまりまくった未現像のフィルムをなんとかしなきゃだなぁ。それにしてもなんだか落ち着いてなんもできん今日この頃だ。むーん 
My Shiny Young Son
Apple iPhone 4
スポンサーサイト
posted at 02.10.2012  15:57 Fri | Comment : 0 | Rock (US) male

Tycho / Drive ('11)

 
Tycho / Drive ('11)
Tychoはたぶんティコと読むのかな?(個人的には「タイチョウ」と読んでいたけど…) わりかし最近出たばかりの「Drive」。ローファイなシンセサウンドが心地いいエレクトロニカなのだなぁ。そして、すこし甘く歪んだエレピやギターサウンドが生っぽいとこが独特で気色いいのだな。あと深いディレイはテープエコーなのかな? Facebookにスタジオの写真を載せてはったのだけどRolandのSpace Echoが写ってたんよね。ボートラの「Hours (Teen Daze Remix)」が元のより構成が整理されててポップですごい好きだ。
クリスマスが終わったのは思い出せんくらいむかしだ
Nikon F80 / Sigma Zoom28-300mm DG MACRO f3.5-6.3 / Konica-Minolta Centuria Super 400
posted at 12.27.2011  22:37 Tue | Comment : 0 | Rock (US) male

Randy Newman / Good Old Boys ('74)

 
Randy Newman / Good Old Boys ('74)
ランディ・ニューマンの「Good Old Boys」。「Guilty」好きなんよね。続いて「Louisiana 1927」って流れはなんとなく?と思ったらいつもはここでレコードひっくり返してたわけね。途中でブレイクがあるかないかで全然印象が違うなぁ。話はちがうけどトム・ウェイツの新しいのが、CD1枚ボートラ入り(国内盤)、CD+ボーナスディスク+本付き、それにCD+LP+豪華ブックレット付きと3種類かそこらあるみたいやん。ボートラが無神経にしゅーっと流れてくるのもいやだけど対訳歌詞欲しいし本だかブックレットだかも欲しいし悩ましいわいな。
この人と幼なじみというわけではない
Nikon D7000 / AF Nikkor 24-120mm f3.5-5.6D
posted at 10.29.2011  14:43 Sat | Comment : 4 | Rock (US) male

Bob Dylan / Before The Flood ('74)

 
Bob Dylan / Before The Flood ('74)
ボブ・ディランの「Before The Flood」、所謂「偉大なる復活」。バックはザ・バンドだ。豪華だぜ。バンドのみのパフォーマンスは破格の8曲入り。でもなんちゅうても「くよくよするなよ」のソロパフォーマンスが強い。「Don't Think Twice, It's Alright」なんてありがたい言葉だぜ。クソ暑くてヒマヒマなこの夏を乗り切るためのテーマソングにしよう。ところでMac、何の前触れもなく勝手に再起動を繰り返したりして、一時は死にかけてるのか?と思われたのだけど、なんと基盤のホコリを払ってメモリを挿し直したら治ったよ。巨大チーズおろし器のような筐体のMacPro、こんなに穴だらけでホコリとか大丈夫なんかいな?って買った当初思ったけど大丈夫じゃなかったわけね。もっともっと働いてもらわなきゃ。なのでときどきは掃除をしてあげよう。
ノック、ノック、居酒屋の扉をノック
Apple iPhone 4
posted at 07.29.2011  18:46 Fri | Comment : 0 | Rock (US) male

The Uglysuit / The Uglysuit ('08)

 
The Uglysuit / The Uglysuit ('08)
アグリースートのファーストアルバム。「Chicago」がすごく気に入って買ったのだけどアルバムはあんまりピンと来んかったよ。重層的なサウンドなのだけどバンドのダイナミズムは全然感じられない、今どきな感じに聴こえた、かな。悪くはないんだろうけど大仰でウェッティ過ぎる感じが好みじゃなかった。安い中古で買って良かったぜ。中古といえばヤフオクで久しぶりにカスをつかまされたよ。なんとかしようとしてワヤにしてしもたわいな。これでは返品もできへんなぁ。
おまかせだけど今どきのヘアーにしないでね
Lumix GF1 / Nikkor-S Auto 50mm f1.4
posted at 07.08.2011  17:55 Fri | Comment : 0 | Rock (US) male

Jaill / That’s How We Burn ('11)

 
Jail / That’s How We Burn ('11)
SUB POP!というレーベルのJAILLというバンドの「That’s How We Burn」。「The Stroller」という曲のPVの脱力具合が大好きだ。SUB POP!のWEBページでしか買えない感じだったのでとりあえずID登録してカートに入れといて他にいいのがないか見て回ろう、と思ってポチッとしたらそれは購入ボタンだった。それにしても最近なんだかだるい。あまりにも世の中と関わりがなさ過ぎてよろしくない気分だ。あとウチのわんこは散歩のときかわいいねーさんが連れてるわんこに限って攻撃的で噛み付こうとするので世間話のひとつもできないよ。うーん
監獄への近道はどちらですか?
Nikon F / Micro Nikkor 55mm f3.5 / Kodak Tri-X400
posted at 05.06.2011  16:43 Fri | Comment : 0 | Rock (US) male

Boz Scaggs / Moments ('70)

 
Boz Scaggs / Moments ('70)
ボス・スキャッグスのCBS移籍後最初のアルバム「モーメンツ」。なんちゅうても「Near You」が普通に好きだ。ところでぼくはロバート・ブラウンの顔グラスの2つめのやつを持ってるのだけどずっとしまいっぱなしで、ふとそれはいかにも貧乏臭いことだと急に思い立ち普段使いにしよう、ってことになった。グラスの形状としては明らかにロックグラスなのだけど氷を入れると顔が見えないじゃないか、というわけでそうだこれでビールを飲もうって注いだところよく考えなくても泡でやはり顔が見えない。そんなことより最初に出たシャープな顔グラスが欲しいな。
グラスの底に顔があると落ち着かないじゃないか
Apple iPhone 4
posted at 04.20.2011  02:06 Wed | Comment : 2 | Rock (US) male

Eagles / Desperado ('73)

 
Eagles / Desperado ('73)
イーグルスの2nd、いわゆる「ならず者」。短くとも10年は針を落としてないアルバムだ。なぜにイーグルスを聴く気が全く失せてしまったんだったっけな? ドン・ヘンリーのつまらないソロワークや必然性の特になさそうな再結成でシラケたってのはあったかなぁ。久しぶりに聴いてみるとバーニー・レドンが思いのほかアグレッシブなリードギターを弾いてるね。あと「Bitter Creek」がかっちょいいって思った。レドンのうんと前の来日公演、あんまりいくなかったなぁ。
ならず者はごろつきほど極道じゃない
Nikon FM2n / Sigma 15-30mm EX DG ASPHERICAL f3.5-4.5 / Kodak Tri-X400
posted at 04.11.2011  14:17 Mon | Comment : 2 | Rock (US) male

Tom Waits / Franks Wild Years ('87)

 
Tom Waits / Franks Wild Years ('87)
トム・ウェイツのアイランド移籍後3枚目「フランクス・ワイルド・イヤーズ」。ストーンズやディランでさえ妙なサウンドを鳴らした80年代でもブレることなく高い水準のまま現在に至るウェイツはすごいなぁ。ところで今年も大量の焼酎をいただいた。お気に入りの沢渡の一升瓶4本&720ml瓶1本(&黒霧もおまけで1本)だぜ。わーいアル中の季節だわいな。アル中といえばマウスが定期的に動きがブルブルして妙なことになるなぁ。しばらく休ませると復活するけど。うーん
コノシナハ本格焼酎サワタリデラックスだ
Lumix GF1 / Lumix G VARIO 14-45mm/F3.5-F5.6 ASPH./MEGA O.I.S.
posted at 02.14.2011  11:12 Mon | Comment : 4 | Rock (US) male

Bob Dylan / The Bootleg Series, Vols. 1-3 : Rare And Unreleased, 1961-1991 ('91)

 
Bob Dylan / The Bootleg Series, Vols. 1-3 : Rare And Unreleased, 1961-1991 ('91)
ボブ・ディランのブートレッグシリーズの最初に出た箱の2枚目を聴いた。つまり「The Bootleg Series, Vol. 2」ですね。思えばその週はえべっさんに行って(最も人出の少ないと思われる野田恵比寿、だけど)、珍しく2日連続で来客があって、あまりにも忙し過ぎで家に帰ってなさそうな事務所に打ち合わせに出かけて、と、ぼくにとっては画期的なほど外界と接触が多くて、するとてきめんひどい風邪をひいてしまったよ。高熱→咳出まくり→頭イタイイタイ→鼻ずるずるときて、ほぼ回復したっぽいけどなかなかすっきりしないのだなぁ。うーん
そうだ、スナック赤坂のママに相談しよう
Nikon F / Nikkor-S Auto 35mm f2.8 / Kodak Tri-X400
posted at 01.22.2011  12:02 Sat | Comment : 0 | Rock (US) male

Jackson Browne / Running on Empty ('77)

 
Jackson Browne / Running on Empty ('77)
ジャクソン・ブラウンの「孤独なランナー」。今の今まで「孤独のランナー」だと思っていたよ。このアルバムはずーっと好きだ。曲の良さはもとよりデヴィッド・リンドレーのアグレッシブなラップスティールを初めとするバンドのプレイがめちゃめちゃすばらしい。ところで今年も一年やっていけるかな? とりあえず年をまたぐ仕事が辛うじてあるのでまだまだふんばって営業中だぜ。というわけで2011年もどうぞごひいきによろしくお願いいたします。
ハラヘリドッグラン
Apple iPhone 3GS + 写真屋 + 図版屋
posted at 01.01.2011  00:00 Sat | Comment : 4 | Rock (US) male

Tom Waits / Blue Valentine ('78)

 
Tom Waits / Blue Valentine ('78)
トム・ウェイツの「ブルー・ヴァレンタイン」。忍びないムードの「Christmas Card from a Hooker in Minneapolis」はいつも好きだ。忍びないと言えば古着の袖口のボタンが取れてて忍びなかったのだけど近所の手芸店におっさん一人でのこのこ入ってったところ店のおばさんが似たボタンを親身に探してくれてありがたかった。あとどすどすうるさいので何度苦情を言っても改めないちょっと気がふれてるかもしれない上階の一家が知らん間に引っ越してたよ。よしよし。
ぼくの行きつけで大声でやらしい話をするのはよしてください
Nikon F / Nikkor-N Auto 24mm f2.8 / Kodak Tri-X400
posted at 12.26.2010  00:41 Sun | Comment : 2 | Rock (US) male

Boz Scaggs / Some Change ('94)

 
Boz Scaggs / Some Change ('94)
ボズ・スキャッグスの「サム・チェンジ」。いっこ前の「Other Roads」はいかにも大企業なプロダクションっぽかったのでスルーしたのだけどこのアルバムはタイトルからしてなんだか期待できそうな気がして、そんで実際気に入ってるのだな。自分でほぼ全てギターをプレイしてるのもいい。あとローズとハモンドのサウンドがすばらしい。時折聴こえる安そうなシンセの音は勘弁して欲しいけど。そういえばボズが持ってた赤いギブゾンL-5Sに憧れてたなぁ。今でも欲しいわいな。
師走にわしも心入れかえた
Lumix GF1 / Nikkor-S Auto 50mm f1.4
posted at 12.16.2010  10:35 Thu | Comment : 4 | Rock (US) male

Tom Waits / The Black Rider ('93)

 
Tom Waits / The Black Rider ('93)
トム・ウェイツの「ブラック・ライダー」。このアルバムはすごい好きだ。「The Briar And The Rose」は美しい。それにしてもブックレットに載ってるポートレイトがめちゃめちゃかっちょいいな。ウェイツやバロウズら被写体が素晴らしすぎるのはもちろんだけど。来年はもっと人物を撮る機会を無理からにでもひねり出したい。あと露出の勘をもうちょっとまともにしたいのとピンボケ減らすのと。あとあとあまり説明的にものを見ないことと。
失語中
Nikon F / Nikkor-S Auto 35mm f2.8 / Kodak Tri-X400
posted at 12.07.2010  14:34 Tue | Comment : 0 | Rock (US) male

The Velvet Underground / The Velvet Underground & Nico ('67}

 
The Velvet Underground / The Velvet Underground & Nico ('67)
ヴェルベット・アンダーグラウンドの「Velvet Underground & Nico」。Bill Evans の「Moon Beams」のジャケがニコなのだ、という話は本当? 映像で見る動くニコはなんだかごつい感じの人なのだが。ところで酔っぱらって再び紛失していたiPhoneが、あきらめてプリペイド携帯の手続きをしようとした矢先に出てきてうれしい。ここ1週間胃痛に見舞われるわ情けないわで泣いて暮らしてたからなぁ。しかしまったく利用していない交通機関の終点駅で発見されたそうで、おそらくパスワードロックの解除を試みたものの叶わず放置されたものと思われ。
注射をうって機嫌なおそう
Lumix GF1 / Lumix G 20mm f1.7 ASPH
posted at 11.10.2010  18:31 Wed | Comment : 4 | Rock (US) male

The Band / Music from Big Pink ('68)

 
The Band / Music from Big Pink ('68)
ザ・バンドの1st「Music from Big Pink」。「Chest Fever」は、ヘヴィなリフも、途中脱力したようなニューオリンズなムードも気ぃ狂ってるみたいなオルガンソロも全部かっちょいい。で、なんちゅても「I Shall Be Released 」はなんだか背筋が伸びる名曲だ。しかし最近のCDって20曲も入ってるのね。このアルバムはボートラを続けて聴きたくないなぁ。「I Shall Be Released 」の後にだらだら続くなんて考えられない。そんで今日はちょっと眠たいのだなぁ。
バンドは開放されてどっかに消えました
Apple iPhone 3GS
posted at 10.18.2010  13:01 Mon | Comment : 4 | Rock (US) male

Neil Young & Crazy Horse / Rust Never Sleeps ('79)

 
Neil Young & Crazy Horse / Rust Never Sleeps ('79)
ニール・ヤングの「ラスト・ネヴァー・スリープス」。「Live Rust」にも入ってる「Powderfinger」がすごい好きだ。突き抜けるようなギターの鳴りが気持ちいい。あと「Ride My Llama」はアイリッシュだか英国だかわからないけどそっち方面のフォークっぽい感じがかっちょいい。ところでNikkor-H Auto 85mm f1.8という強力なレンズを手に入れたよ。カビやキズもなくええ感じだぜ。異様に前玉が大きくて萌えるのだ。ポートレイト撮らなきゃなぁ。
けっしてこれは青錆ではないのだ
Apple iPhone 3GS
posted at 10.15.2010  21:10 Fri | Comment : 4 | Rock (US) male

Santana / Moonflower ('77)

 
Santana / Moonflower ('77)
サンタナの「ムーンフラワー」。写真に合わせて無理からに聴いた。うわ、明日登山だぜ。標高約2500mの大日小屋で一泊だ。いつもながらいかにも準備不足だなぁ。しかも今回は自分にとって最も秋深い時期に登るわけで天候次第では素人はやめときなはれ、ってことになるやもしれんのだな。天気予報はぎりぎり大丈夫そうか? なんしかがんばろう。ところで「哀愁のヨーロッパ」ともんた&ブラザーズの「赤いアンブレラ」と上田正樹の「悲しい色やね」は同じ悲しいメロディやね。
いつか剣の山頂で踊り呆けよう
このアマさはきっと前のケータイカメラだ
posted at 10.07.2010  16:01 Thu | Comment : 2 | Rock (US) male

Grateful Dead / One From The Vault ('91)

 
Grateful Dead / One From The Vault ('91)
グレートフル・デッドの'75年録音のライブ「One From The Vault」。ゆるいようでいていいくらいのテンションの持続と盛り上がりが快感な演奏だ。しかしあんなに暑かったのにあっちゅう間に秋めいてしまったよ。それにしてもいつも家にばかりいるので暑いと思えばだれに気兼ねする必要もないわけですぐに裸族になってた。なんか脱ぎ癖がついちゃってる感じで外出先で暑くなった時とか具合が悪い。そういえば昔裸で登校してた小学生がいてたけど大人になってから他の人と体感温度がぜんぜんちがくて社会人生活が具合悪いってことないのかな?
社会人として最初にやった仕事はクマさんの絵を描くことだった
Nikon F80 / Sigma 90mm f2.8 AF Macro / Konica-Minolta Centuria Super400
posted at 09.28.2010  23:08 Tue | Comment : 2 | Rock (US) male

The Beatles / With The Beatles ('63)

 
The Beatles / With The Beatles ('63)
ビートルズの「With The Beatles」。比較的カヴァーが多くて楽しい。そしてジョンの絶好調ぶりが気色いい。「Little Child」がとても好きなのだな。ところで今日からの2日間、大阪千里中央で開かれるサウンドメッセ・イン・大阪2010に出展するため、杉田健司氏が大阪にやってくるよ。実際に面と向かってお会いするのはずいぶん久しぶりなのでとても楽しみだぜ。急いで目の前の仕事を片付けなきゃ。ちょっと手ごわいのだなぁ。むーん。
スギタケンジがやって来る ヤア!ヤア!ヤア!
Meopta Flexaret Va / Belar 80mm f3.5 / Kodak Tri-X400
posted at 09.25.2010  04:40 Sat | Comment : 4 | Rock (US) male

Bob Dylan / Live at Budokan ('78)

 
Bob Dylan / Live at Budokan ('78)
ボブ・ディランの「武道館」。サックスや女性コーラスやポップなアレンジは好きなんだけどフルートはちょっとじゃまっこいかなぁ。レゲエで歌われる「くよくよするなよ」は気分がいいな。フルートがピコピコ鳴ってるけど。あと「いつまでも若く」は、若い頃友だちと会社を作ってこれを社歌にして朝に夕に社内放送で流そうと言っていた曲だ。でも流すのはスタジオバージョンの方がいいかな。最近超っご無沙汰な相手から音信がいくつかあってなんかうれしい。まだまだ踏ん張れるぞ。
恩師の言葉は絶対だ
Nikon F / Nikkor-P Auto 105mm f2.5 / Kodak Tri-X400
posted at 09.17.2010  21:15 Fri | Comment : 2 | Rock (US) male

Bob Dylan / Times They Are A-Changin ('64)

 
Bob Dylan / Times They Are A-Changin ('64)
ボブ・ディランの「時代は変わる」。「時代は変わる」は好きだ。そういえば長いことエレキギターにまったく触れてないな。いくらなんでもひどいブランクだ。今や左指はすっかり柔肌だぜ。っちゅうかチューブアンプを売り払ってランチボックスに買い替えたばっかりにギターを弾こうかいなって気が失せてしまったような気がするのだなぁ。うーん。そういえばそういえばFM2とAi単焦点レンズ何本かをまとめて手放してしまおうかなと思うのだけどどうしたものかなぁ。
念写で盗撮を企てる男
Nikon F / Nikkor-H Auto 50mm f2 / Kodak Tri-X400
posted at 09.10.2010  21:42 Fri | Comment : 4 | Rock (US) male

Roy Buchanan / Loading Zone ('77)

 
Roy Buchanan / Loading Zone ('77)
ロイ・ブキャナンの「Loading Zone」。次作でレスポールを使って云々って話だけどこのアルバムの冒頭でも弾いてるんちゃうのかな? テレキャスとは明らかに違うぶっとい音だけどなぁ。それはともかくとにかく弾きまくりで夜中に聴くには落ち着かんわいな。朝聴くと爽やかちゃうし。スタンリー・クラークのプロデューサー起用はどうかと思うけど彼のベースとロイのギターだけで弾き倒すM4はなんか和むので好きだ。あと強烈なブキャナンの二度目の来日公演を観れたのは自慢だぜ。うちのにーちゃんは初来日のブキャナンを観たというので自慢するけど。
♪ビールもじゃんじゃん持ってきて
Nikon F / Nikkor-H Auto 50mm f2 / Kodak Tri-X400
posted at 08.30.2010  11:43 Mon | Comment : 4 | Rock (US) male

Bob Dylan / The Bootleg Series vol.5: Live 1975 ('02)

 
Bob Dylan / The Bootleg Series vol.5: Live 1975 ('02)
ボブ・ディランのブートレッグシリーズ「The Bootleg Series vol.5: Live 1975」。なんとなく場違いっぽく思えるミック・ロンソンがレスポールを弾きまくってるよ。このアルバムの「悲しきベイブ」はかっちょいい。あと「Just Like A Women」や「天国の扉」はフェイザーかけっぱなしのミック・ロンソンのギターとスティールギターとフィドルの混ざり具合がぐしょんぐしょんで気色いいな。ところで話はちがうけど安くてコンパクトなベースが欲しい。ダンエレクトかフェンダー(スクワイヤ?)のブロンコベースみたいなのが良さそうかな。
こんがらがった太郎の如く
Lumix GF1 / Lumix G VARIO 14-45mm/F3.5-F5.6 ASPH./MEGA O.I.S.
posted at 08.16.2010  21:02 Mon | Comment : 2 | Rock (US) male

The Doors / L.A. Woman ('71)

 
The Doors / L.A. Woman ('71)
ドアーズの「L.A.ウーマン」。しょっぱなの曲はいつもかっちょいい。あとジョン・リーの「Crawling King Snake」と。ところで引越しして1年以上経って相変わらずチャリンコ中心の生活なのだけどあたりは坂ばっかりでもう我慢できんわいってわけでとうとう電動アシスト自転車を買ったよ。で、これがめちゃめちゃ素晴らしい。どんな坂でもちょっとのしんどさで登れるのだ。でもほんと言うと最初はまったくしんどくないわけではないってことに少しがっかりしたんだけど。
我が家の守り神がトグロ巻いて絡まっとる
Nikon FM2n / Sigma 15-30mm EX DG ASPHERICAL f3.5-4.5 / Kodak Tri-X400
posted at 08.03.2010  19:12 Tue | Comment : 6 | Rock (US) male

Various Artists / At Home With the Groovebox ('00)

 
Various Artists / At Home With the Groovebox ('00)
Rolandのコンパクト・プログラマブル・シンセサイザー "Groovebox" MC-505を使った宅録コンピアルバム。有名な人がたくさん参加しているよ。でも印象深いのはのっけのJean-Jacques Perreyの「The Groovy Leprechauns」。ってぜんぜん知らん人だわいな。ぼくは実はMC-303ってのを持ってるのだけどぜんぜん遊ばないまま売ろうとしてたりするのだなぁ。そういえばこれからは宅録にいそしもうっていう計画もすっかりどっか行っちゃったなぁ。うーん。
遊んだ後はおかたしる!
Nikon FM2n / Sigma Zoom28-300mm DG MACRO f3.5-6.3 / Kodak Tri-X400
posted at 08.02.2010  14:27 Mon | Comment : 4 | Rock (US) male

Simon & Garfunkel / The Concert In Central Park ('82)

 
Simon & Garfunkel / The Concert In Central Park ('82)
サイモン&ガーファンクルの「セントラルパーク・コンサート」。昔テレビで放送されたこのコンサートのが初の動くS&Gだよ。ポール・サイモン単独なら、それよりうんと前にサンテレビのポップス・イン・ピクチャーって番組で見て。12弦のアコギを弾く映像だったと思うけど、弦の多さに驚きつつ(12弦ギターというものを知らんかったから)、そんなことより妙なひげ生やしてたかヘンなヘアスタイルだかでなんて見た目があかん人なんだ、って思った記憶があるよ。
ナイコンカメラとスタジオデラックスは男前だ
Apple iPhone 3GS
posted at 07.26.2010  01:50 Mon | Comment : 5 | Rock (US) male

Talking Heads / Name of This Band Is Talking Heads ('82)

 
Talking Heads / Name of This Band Is Talking Heads ('82)
トーキング・ヘッズの「Name of This Band Is Talking Heads」2枚組ライブ。前半のスカスカのサウンドも、後半のエイドリアン・ブリューが変態全開で泳ぎまくるサウンドもどっちもかっちょいいな。「サイコキラー」がそれぞれに入ってるのは違いを楽しみなはれってことなのだろう。なんちゅうても「Born Under Punches (The Heat Goes On)」が好きだ。ミニマルにループするベースは人力で弾いてるのかな? 「あんまし騒ぐな!」という空耳も素晴らしい。
サイコばあさんの部屋は最上階の右端です
Apple iPhone 3GS
posted at 07.13.2010  10:05 Tue | Comment : 6 | Rock (US) male

Bobby Charles / Bobby Charles ('72)

 
Bobby Charles / Bobby Charles ('72)
今年の初めに亡くなりはったボビー・チャールズの素晴らしい「Bobby Charles」。スカスカのカスカスなのになんと美しいサウンドなのだろうか。エイモス・ギャレットと思われるギターがかっちょいい。ところで猫の額みたいな庭に、わんこが遊べるように芝生を貼ったよ。うまいこと根付くかしらんね。あとちょっとしたウッドデッキを置けば縁側バーの出来上がりだぜ。この夏はぜひビール飲みにきてください、エブリワンこ。
芝生でうんこしたいカブー
Apple iPhone 3GS
posted at 06.10.2010  17:10 Thu | Comment : 10 | Trackback : 0 | Rock (US) male

Pavement / Brighten the Corners ('97)

 
Pavement / Brighten the Corners ('97)
ペイブメントの「Brighten the Corners」。タイトル、かっちょいいな。行き当たりばったりっぽくも聴こえるギタープレイが気色いい。めちゃめちゃ気に入ってるのに他のアルバムになかなか手が伸びないのはなんでかな? そういえばイアホン、AKG製の生産終了のが格安で手に入ったよ。低域が比較的開放的に鳴るところが好みだ。ただ本体が小さくて装着しにくいのとLR見分けがつかんのとクロームのボディがちょっと悪趣味っぽいのがあかんかなぁ。
隅っちょはガビガビだ
Apple iPhone 3GS
posted at 05.05.2010  21:20 Wed | Comment : 0 | Trackback : 0 | Rock (US) male
AX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。