FC2ブログ

Search ...Mojo Workin'

Recent Posts

Categories

Cameras

Archives

Recent Comments

Meta

Jerry Lee Lewis / Jerry Lee Lewis ('57)

 
Jerry Lee Lewis / Jerry Lee Lewis ('57)
景気づけにジェリー・リー・ルイス!…って思ったけどよけいにせわしないなぁ。なんしか目を覚まさなきゃぁ、ひゃー。
眠りほうけるどこぞのおっさん
Ricoh Auto Half S / Ricoh 25mm f2.8 / Konica-Minolta Centuria Super400
posted at 02.23.2007  01:57 Fri | Comment : 0 | Trackback : 0 | Rock (US) male

Bic Runga / Beautiful Collision ('02)

 
Bic Runga / Beautiful Collision ('02)
ニュージーランドの人らしいビック・ルンガの2nd「Beautiful Collision」。1曲目と10曲目が好き。「Listening For The Weather」のハーモニカとエレピの響きにグッとくるよ。微妙な曲もあるにはあるけど妙に気に入っちゃったので1stも買おうっかな。「Sway」ってのは1stに入ってるのか? 遥か彼方の国の人だけど顔はアジア人だなぁ。NZ先住民族マオリ人とマレーシアンのハーフなのだそう。動画を見たところキュートなようなまあまあのような。どっちにしろ好みのおねーさんだ。声がかわいいし。あと彼女が弾いてるギターのサイズが好きだぜ。
まがい物の兵馬俑
Ricoh Auto Half S / Ricoh 25mm f2.8 / Konica-Minolta Centuria Super400
posted at 02.21.2007  02:26 Wed | Comment : 2 | Trackback : 0 | Other

Puffy / amiyumi ('96), JET CD ('98)

 
Puffy / amiyumi ('96)Puffy / amiyumi ('96)
PUFFYの「amiyumi」と「JET CD」だぜ。げげっ、パフィーってもう10年かぁ。井上陽水と奥田民生のアンコールは「アジアの純真」→「渚にまつわるエトセトラ」だったよ。良かった。
ikatako
Ricoh Auto Half S / Ricoh 25mm f2.8 / Konica-Minolta Centuria Super400
posted at 02.15.2007  02:18 Thu | Comment : 0 | Trackback : 0 | Rock (JP)

Dinah Washington / The Bessie Smith Songbook ('58)

 
Dinah Washington / The Bessie Smith Songbook ('58)
ダイナ・ワシントンの「The Bessie Smith Songbook」。「ダイナ、ベッシー・スミスを歌う」なのだ。すばらしい。「Jailhouse Blues」や「Back Water Blues」なんかの伸びやかでいてディープなシャウトにがつーんとやられるよ。「Careless Love」は憂歌団もカバー(引用?替え歌?)してるのかな? なんて題名だったっけ? なんしかダイナ久しぶりに聴いた。ダイナ大好き。やっぱりストリングスひらひらよりこんなんがいいなぁ。
にゃんこ指定席
Ricoh Auto Half S / Ricoh 25mm f2.8 / Konica-Minolta Centuria Super400
posted at 02.06.2007  01:51 Tue | Comment : 2 | Trackback : 0 | Jazz

Andres Segovia / J.S.Bach Arrangements made by Segovia ('52-'68)

 
Andres Segovia / J.S.Bach Arrangements made by Segovia ('52-'68)
アンドレス・セゴビアによるバッハ作品集。ベストとされる録音を集めたもの、なのかどうかよくわからないけど名演集らしい。くるくる変わる音色が対位的な旋律のコントラストを強調するようで美しいなぁ。「無伴奏チェロ組曲 第1番 プレリュード」が一番聴きたかったのだけどキーが変えられててちょっと違和感あるな。ギターという性格上、より叙情的な方向で弾かれてるような気がする。というところがだけど良かったりする。のかな? そういう方向で俄然燃えるのが無伴奏ヴァイオリン・パルティータ「シャコンヌ」というやつで、陰と陽がめくるめく展開がなんだか壮大だしオリジナルはどうなってるのかよく知らないけどアルペジオでわおーって盛り上がるし駆け上がるような速いパッセージはあるしギターにうってつけでかっちょいい。ヴァイオリンのも聴きたくなった。
クラシカルな肥後橋のなんとかビル
Ricoh Auto Half S / Ricoh 25mm f2.8 / Konica-Minolta Centuria Super400
posted at 01.31.2007  21:54 Wed | Comment : 3 | Trackback : 0 | Classical
AX